JP/EN

 

Foresight in sight

医薬業界向け 医薬品等申請書作成・支援サービス OpenTrusty®

医薬品等申請書作成・支援サービス「OpenTrusty」に連携機能を追加

承認情報管理システム「OpenApproval®」との自動連携により、より確実な承認情報の管理が可能になりました。
医薬品等申請書作成・支援サービス「OpenTrusty」に、外部システムとの連携を可能とするWebAPI(注)を追加し、8月からサービス提供を開始しました。
「OpenTrusty」は、長年にわたって当社が培った医薬品等申請・承認プロセス業務の経験を活かし、製薬会社が効率よく医薬品等の申請書を作成できる新たな支援サービスです。2017年1月のサービス提供開始より、既に大手製薬企業様を初めとして6社にご利用いただき、高いご評価をいただいております。

今回提供を開始したWebAPIを利用することにより、承認情報管理システム「OpenApproval」と自動連携が可能となるため、作成した申請書ファイルを個人のパソコンや共有サーバ、USBメモリ等外部メディアへ一時保存することなく、「OpenApproval」へ取り込むことが可能となります。これにより、申請書ファイルの取り違い等による法令違反リスクを低減し、確実な医薬品の製造販売承認申請プロセスの運用が可能となります。

提供するWebAPIは、一般的なインターフェースとして提供されるため、「OpenApproval」のみならず、他のシステムとの連携も可能です。製薬企業様の様々な業務において使用しているシステムとの情報連携が容易に実現出来ます。

今後、「OpenTrusty」は利用いただいている製薬企業様からの機能追加のご要望に対応するとともに、医薬部外品や化粧品メーカー向けの申請書作成・支援サービスへの拡大も予定しています。

*OpenTrusty、OpenApprovalは、日本ユニシス株式会社の登録商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。