JP/EN

 

Foresight in sight

中堅・中小企業向けソリューション

販売管理

現在企業を取り巻く環境は急速に変化しており、各プロセスの情報を一元管理することで、適切な業務管理・受注機会ロス防止・顧客満足度の向上・リアルな市場分析を可能にする販売管理ソリューションの重要性は高まっています。
日本ユニシスでは、過去に手がけた豊富な実績に基づき、お客さまに最適なソリューションをご提供致します。

財務会計/管理会計をコアとして、販売、購買、生産管理等さまざまな業務に対応したい

・EDI受注と連携したい
・正しい納期回答を行いたい
・受注した取引の進捗を確認したい
・プロジェクト型の取引にも対応したい
・販売情報の分析を行いたい
・賞味期限の管理や出荷鮮度逆転を防止したい

データの相互連携により、効率的な事務処理を実現したい

・得意先のレベルに合わせて商品単価の設定をしたい
・見積⇒売上までを紐づけて処理したい
・受注データを出荷データに紐づけたい
・ワークフロー、ドキュメント管理を含めた情報系モジュールを活用したい

多種多様な製品、ライン、工場の情報を一元管理したい

・設備(PLC)・センサーとつながるIoT連携を実現したい
・多拠点・多品種の生産情報をつなげたい
・内示情報と確定情報をシステム上で管理したい
・在庫情報・生産状況を把握し、納期回答を行いたい
生産管理・原価管理システム J WALD

統合化部品表でものづくりに関する情報を一元管理したい

・受注仕様を製造にスムースに伝えたい
・図面、構成、ドキュメントを案件ごとに、また、過去・現在・未来に適用される情報を瞬時に確認したい
・案件の原価積算(原価企画)を行いたい
・統合化部品表を中心に生産管理、スケジューラを導入したい
・ERPシステムとE-BOM・M-BOMを連携したい

現場志向のシステムを導入したい

・蓄積した情報を業務で活用したい
・ 安心安全な製品をお客さまにお届けする仕組み(トレーサビリティ)を構築したい
・即時MRP処理や在庫情報のリアルタイム更新など最新の情報を保持し共有したい
・豊富に用意された検索画面や帳票で確認したい情報をすぐに確認できる

EDIから販売管理までを1つのシステムで実現したい

・受注はEDI・EOS・流通BMSとの連携が必要
・FAXやメールでの注文が多い
・注文への回答を迅速にする必要がある
・外注加工品がある
・多品種小ロットで手間が掛かっている
・いつも決まった注文は簡素化したい
・他のシステムと連携したい
Web型販売管理システム VIPS-Web
(KSR株式会社サイトへ)

*Hybrishは、日本ユニシス株式会社の登録商標です。

*SMILEは、株式会社OSKの登録商標です。

*J WALD/ジェイバルトは、株式会社シナプスイノベーションの登録商標です。

*ECObjects、TotalBOMは、株式会社クラステクノロジーの商標または登録商標です。

*effit Aは、株式会社ミキ情報システムの登録商標です。

*VIPS-WebはKSR株式会社の登録商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。