JP/EN

 

Foresight in sight

トピックス

2018年9月27日

「2018台日科学技術フォーラム」に羽田CTOが登壇


2018年9月10日(月)-11日(火)、台北市内にて開催されました「2018台日科学技術フォーラム:AIの未来生活への応用とイノベーション」に、当社 CTO 兼 総合技術研究所長 羽田が登壇しました。
 

「2018台日科学技術フォーラム」羽田CTO

 

「これからの産業と社会に 製造業の知見を活かす」と題した招待講演で、世界的な社会課題解決に向けた概念のひとつであるグリーンインフラを切り口に、今始まりつつあるデータ×AI第二フェーズの見通しと、データとAIの新たな関係について、 日本ユニシスのデータ×AI「Rinza®」を軸に紹介しました。

日本ユニシス 羽田CTO

 

また、台湾と日本の産業連携の可能性を探るパネルディスカッションにおいて、国産CADをめぐる日本の競争・協調戦略の経験を踏まえ、問題提起しました。

「2018台日科学技術フォーラム」集合写真

 

パネリストの方々は、以下の通りです。

  • 松田 洋平 氏(経済産業省商務情報政策局情報経済課 課長)
  • 谷口 恒 氏(株式会社ZMP 代表取締役社長)
  • 西森 秀稔 氏(東京工業大学科学技術創成研究院 教授)
  • 北野 宏明 氏(ソニーコンピュータサイエンス研究所 代表取締役社長)
  • 中釜 斉 氏(国立研究開発法人国立がん研究センター 理事長・総長)
  • Ho, Mei-Yueh 氏(台湾日本関係協会科学技術交流委員会 主任委員)
  • Chang, Wen-Chang 氏(台北医学大学 董事長)
  • Chen, Chun-You 氏(台北市立萬芳医院放射線腫瘍科 専任主治医/医療情報執行長)
  • JD Chiou 氏(インツミット株式会社 代表取締役社長)
  • Andrew Wang 氏(台湾NEC株式会社 エンタープライズソリューション事業群 群副総経理)