JP/EN

 

Foresight in sight

トピックス

2019年9月24日

「CEATEC JAPAN 2019」出展のご案内


日本ユニシスは、来る2019年10月15日(火)~18日(金)に幕張メッセにおいて開催される「CEATEC 2019」に昨年に引き続き出展することとなりました。

日本ユニシスでは、お客さまが直面している社会課題の解決と、その先にあるサステナビリティの向上ー世界が共有するアジェンダ“SDGs”ー17の目標達成を目指した取り組みをデモンストレーションを交えてご紹介します。

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。


開催概要


展示


  • 展示エリア:トータルソリューション(展示ホール7)
  • 展示内容:
  1. インバウンド&地域活性化を支援する観光・エンタメプラットフォーム『FESTRAVEL®』
    旅マエから旅アトまで観光客の場所と時間をグリップし、趣味嗜好に合った「情報」や「商品」をレコメンド・販売することで、周遊を促すことができます。
  2. 価値を繋げ、交換するプラットフォームサービス『doreca™』
    昨今国内で乱立する価値(預金・デジタルマネー)を繋げる=Connect ことにより、顧客にシームレスなキャッシュレス体験を提供します。企業はより精度の高いOne to Oneマーケが可能となり経済活動を活性化、顧客はより質の高いサービスを安価に享受できます。
  3. MY HOME MARKET®
    住宅に関する高精細なVR画像と価格シミュレーション機能により、住宅購入者とハウスメーカーに新しい「家の買い方・売り方」を提供する画期的なサービスです。
  4. MUDENモニタリングサービス™
    電源や中継局不要のモニタリングサービスを提供し、屋外設置の設備保全業務の高度化を実現します。
  5. まるっと点検 設備点検サービス
    IoT・AI・ウェアラブルデバイスを組み合わせ、設備点検コストを50%削減し、人手不足を解消します。
  6. 橋梁点検業務支援サービス
    橋梁のコンクリート部材の「劣化要因」と「健全性」をAIで自動診断します。
  7. ドローン活用の点検パトロールサービス
    非GPS環境下でも飛行可能なドローンを活用した点検業務をご紹介します。
  8. 分散型IoTビジネスPFで実現するエッジコンピューティング
    IoTエッジコンピュータを使った処理(ディープラーニング、遠隔監視・制御)についてご紹介します。
  9. ”音声×AI”でお問い合わせ応対業務が劇的に変わる!
    社内ヘルプデスクやコンタクトセンターでのAI活用に焦点を当て、AIによるFAQ支援サービスおよび、応対品質管理サービスをご紹介します。