UNISYS

 

BITS 2013 2013年6月6日(木)-7日(金) @ANAインターコンチネンタルホテル東京

BITS 2013 NIHON UNISYS GROUP BUSINESS & ICT STRATEGY FORUM Vision in ACTION “つなぐ力”でビジネスを変える。

BITS2013は終了いたしました。
多数のご来場、誠にありがとうございました。

セッション資料を [資料] に公開いたしました。どうぞご活用ください。
なお一部セッションでは、ご覧いただけない資料もございますが、ご了承願います。

ご挨拶

日本ユニシスグループは、「ICTの最適化」、「ICTを梃子にした付加価値の提供」、「ICTを活用した社会基盤への貢献」ができるパートナーとして、それらの実現に取組んでいます。

「Vision in Action|“つなぐ力”でビジネスを変える。」

日本ユニシスグループの総合イベントBITS2013では、「ICTでお客様のビジョンを実行につなげる」、「ICTの“つなぐ力”でビジネスを変える」をコンセプトに、取組みの成果と進化を、数多くの事例を交えてご紹介します。

開催概要

主催 日本ユニシスグループ
共催 ユニシス研究会
日程 2013年6月6日(木)、6月7日(金)
会場 ANAインターコンチネンタルホテル東京
参加費 無料(事前登録制)
※本イベントは、ICTソリューションにご関心をお持ちの企業・官公庁・団体の皆様を対象にご案内しております。
※そのため、上記以外の方のお申込みについてはお断りさせていただく場合がございます。予めご了承願います。
※講師・講演内容は都合により予告なく変更する場合がございます。

基調講演/特別講演

6月6日(木)世界の構造変化と日本創生への基軸 寺島 実郎氏 一般財団法人日本総合研究所 理事長

PROFILE

1947年北海道生まれ。早稲田大学大学院修了後、三井物産に入社。米国三井物産ワシントン事務所長、三井物産常務執行役員、三井物産戦略研究所所長歴任。前後して評論活動を開始。知米派の論客として著作の上梓、TV出演などで活躍。2010年、多摩大学学長に就任。また、現在、日本総合研究所理事長および三井物産戦略研究所他、さまざまなプロジェクト参画および役職を兼務する。

近著
『脳力のレッスン』(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ)
『世界を知る力』
『世界を知る力 日本創生編』
『二十世紀から何を学ぶか』(上・下)
『大中華圏 ネットワーク型世界観から中国の本質に迫る』

6月7日(金)アジア情勢の変化と日米関係 川村 亨夫氏 早稲田大学大学院アジア太平洋研究科 教授 英オックスフォード大学大学院 訪問教授

PROFILE

1951年福岡県生まれ。慶應義塾大学卒業後、住友銀行に入行。ニューヨーク勤務を経て、国連本部へ転職。その後、国連勤務や金融ビジネスの経験を活かし、大学・論壇で国際政治、国際経済論を展開。エピソードを交えた国際政治や経済の分析手腕、明快な予測は高く評価されている。また、国連時代に築いた米政官界とのつながりも強い。TVの政治・経済コメンテーターとしても活躍中。

近著
『さまよえる日本―未来へのシナリオ』
『国連発―ニッポン改造論』
『日本人の知らない国連』
『国連 世界 そして日本』
『誰も気づかないブッシュの世界戦略』

※基調講演・特別講演および日本ユニシスグループ各社社員以外による講演の内容は各講師個人または所属組織の見解であり、日本ユニシスグループ各社の見解を示すものではありません。

セッショントラック・展示ゾーンの構成

 

  • 最適なICTのための「ICT最適化」

    「ICT最適化」とは、お客様の戦略に最もふさわしいICTを“目利き”し(選択・組合せ)、最適な状態へ“引越し”(移行)、また、ビジネスの変化に合わせて最適な状態を“守り”(運用・保守)、“再引越し”することです。こうしたICTのライフサイクル全般にわたるサービスや業務ソリューション、先進テクノロジーへの取り組みをご紹介します。

  • ICTの力で業界の垣根を越えたビジネス連鎖「ビジネス共創」

    あらゆる業種のお客様とのつながりを生かし、業種・業態の垣根を越えて共に創る新たなビジネス。ICTを活用することで、システムがつながり、ビジネスがつながり、単独企業では実現できない新しいビジネスが生まれています。様々なお客様やパートナーとビジョンを共有し実行につなげた「新たなる付加価値の創出事例」を、大日本印刷様との業務提携も交えてご紹介します。

  • スマートな社会を支える 「社会インフラ」

    日本ユニシスグループは、人と環境にやさしい社会の実現に向け、インフラコーディネータとしてICTと社会をつなぐことに全力で取り組んでいます。社会インフラを担うお客様(自治体/エネルギー/交通/医療等)と共にビジネスモデルを創造し、スマートで価値の高い社会インフラの構築を目指します。このトラックでは、交通監視、災害対応、エネルギーマネジメントなどへの取組みや活用事例について、ご紹介します。

ユニシス研究会
「全国カンファレンス」開催

6月6日(木)には「年次総会」及び「情報交換会」を、6月7日(金)には昨年度の優秀な研究活動及び論文活動の成果発表の場である「セッション」を実施します。

2013年レポート

2013年6月7日(木)、8日(金)にBITS2013が開催されました。約2,500名(2日間延べ)のお客様をお迎えし、「Vision in Action|“つなぐ力”でビジネスを変える。」をテーマに、「ICTの最適化」、「ICTを梃子にした付加価値の提供」、「ICTを活用した社会基盤への貢献」ができるパートナーを目指す日本ユニシスグループの様々なサービスをご紹介いたしました。

2013年レポート 2013年レポート 2013年レポート 2013年レポート

BITS2012特設サイトはこちら