JP/EN

 

Foresight in sight

日本ユニシスグループ CSR(企業の社会的責任)

【お知らせ】地域貢献、障がい者支援、国際協力などを目的に「チャリティ販売会」を実施

2017年11月17日
2017年10月12日(木)、13日(金)、日本ユニシス株式会社本社ビル(東京都江東区)において、地域貢献、障がい者支援、国際協力などを目的に「チャリティ販売会」を実施しました。
2日間にわたり、「ユニハート」寄付先団体10団体と江東区の福祉作業所3団体が、商品販売・体験コーナー・資料展示等で参加、2日間の売上げは、合計170,952円になりました。

日本ユニシスグループでは、社会貢献クラブ「ユニハート」(以下、ユニハート)の活動として2006年度からチャリティイベントを実施しています。これまで、地域の福祉作業所の製品販売会、東日本大震災及び熊本地震の被災地・被災者支援販売会、ユニハート寄付先団体と協働した販売会や盲導犬ふれあい教室などの体験会を毎年数回開催してきました。
イベントでは毎回社員ボランティアが団体の方や作業所利用者の方とともに販売や呼びかけを行い、社員にとって、社会課題に気付き、自分ごととして考えるきっかけとなっています。

参加団体

  • 10月12日:
    社会福祉法人のびのび福祉会 のびのび作業所フーズ、NPO法人 視覚障害者パソコンアシストネットワーク、認定NPO法人 シャプラニール=市民による海外協力の会、NPO法人 わんぱくクラブ育成会
  • 10月13日:
    社会福祉法人 江東区楓の会 第三あすなろ作業所、一般社団法人 江東ウィズ、認定NPO法人 ファミリーハウス、認定NPO法人 ブリッジフォースマイル
日本ユニシス 平岡社長
評判のお菓子は毎回完売
向井専務執行役員
マネーリーダーを使ったお札の読み取りの実演
多くの役員・従業員が立ち寄りました
多くの役員・従業員が立ち寄りました

資料展示

社会福祉法人 江東区楓の会 ワークセンターつばさ、一般財団法人 マルチメディア振興センター(e-ネットキャラバン)、バリアフリー映画鑑賞団体 シティ・ライツ、NPO法人 シネマ・アクセス・パートナーズ