JP/EN

 

Foresight in sight

働き方改革 Connected Work™

意思疎通のスピードアップと活性化

デスクトップ活用:Citrix on Azure DaaS

いつでもどこでもどんなデバイスからでもセキュリティを守って社内へアクセスを実現します。

想定課題

  1. 在宅勤務やテレワークを実現したい
  2. ワーク・ライフ・バランスを向上させることにより、従業員の満足度向上と優秀な人材確保を行いたい
  3. 社外からも業務システムを安全に使いたい
  4. クライアント仮想化のメリットは分かるが、初期コスト / 運用コストの削減が必要

解決方法

  1. クライアント仮想化技術の採用によるセキュリティ対策の向上
  2. オンプレからクラウドにシフトすることによる初期投資コストの削減
  3. DaaS 運用サービス利用による運用コスト削減
  4. マルチデバイス & クライアント仮想化の活用に社内へのセキュアアクセス実現により、隙間時間を有効活用し生産性を向上

想定効果

  1. ワーク・ライフ・バランス向上による従業員満足度向上と優秀な人材確保
  2. 生産性向上による収益率向上
  3. クラウド採用による IT 資産の戦略的オフバランス化の実現
  4. BCP / DR 対策の実現

デバイス活用:mobiGate®

スマートデバイス利用による収益向上と隙間時間活用による生産性向上を実現します。

想定課題

  1. 移動中や待ち合わせ時間などの隙間時間を有効に活用したい
  2. 社外でできる仕事の範囲を広げて、生産性を向上させたい
  3. 結果として残業時間の抑制やワーク・ライフ・バランスを向上させたい

解決方法

  1. 携帯できすぐに使えるスマートデバイスを活用することによる生産性向上
  2. 内線電話の持ち出し外線化によるコミュニケーション向上
  3. 複数の手段を利用することにより、デバイスと利用する状況に応じて、最適な使い勝手を提供

想定効果

  • 顧客へのセールス活動の効率化と受注率向上
  • 隙間時間活用による残業抑制とワーク・ライフ・バランスの向上
  • 移動時間の削減による残業抑制と交通費削減

情報共有 / 活用:Microsoft Office 365

社外からでも手軽に情報にアクセスし、異なる拠点間でも在席者とスピーディーにコミュニケーションを実現します。

想定課題

  1. 会議調整時間の無駄を省きたい
  2. すぐに打合せを行いたい
  3. 出張旅費を削減したい
  4. 情報を探す無駄を省きたい
  5. 情報を速やかに共有したい
  6. 同じファイルを編集したい

解決方法

  1. コミュニケーション & コラボレーションツールの活用による情報共有 / 活用のスピードアップ
  2. Office365 の採用(Skype / Teams、SharePoint、Exchange など)

想定効果

  1. 各種調整時間の削減による効率化
  2. Web 会議による迅速な意思決定
  3. 情報共有 / 検索による調査時間削減と効率化
  4. 生産性向上と意思決定のスピードアップによる経営力アップ

*Connected Work、mobiGateは、日本ユニシス株式会社の商標または登録商標です。

*Citrixは、Citrix Systems, Inc. の米国あるいはその他の国における登録商標または商標です。

*Microsoft、SharePoint、Office 365、は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。