JP/EN

 

Foresight in sight

総合資金証券管理システム Siatol®-NE

サブシステム/モジュール概要

サブシステム

Siatol-NEは、4つのサブシステムから構成されており、サブシステムごとにモジュールがあります。また、お客さまのニーズに応じて、必要なモジュールを選択することが可能です。
Siatol-NE システム構成図

モジュール概要

国内証券

  1. 管理対象商品
    • 国債、地方債、公社公団債、金融債、事業債(新株予約権付社債、他社株転換社債を含む)
    • 株式、投資信託(円建外国投資信託、J-REIT、ETFを含む)、債権流動化商品(貸付債権信託受益権など)、その他証券(新株予約権など)、特金
    • CD、電子CP、手形CP
    • 債券先物、債券先物オプション、債券店頭オプション
    • 株価指数先物、株券オプション
    • 金融先物、金融先物オプション
  2. 管理機能
    • 約定管理、期日管理、決算管理、現物管理 など

外国証券

  1. 管理対象商品
    • 外国債券(保管・決済が海外、外貨の管理を要するもの)
    • 外国株式、外国新株引受権証券、外国投資信託、外国CD、外国CP、その他証券(流動化債権、受益証券を含む)
    • 外国の市場で取り扱われる先物、オプション(債券、株式、金利、通貨)
  2. 管理機能
    • 約定管理、期日管理、決算管理、現物管理 など

資金

  1. 管理対象商品
    • 円資金(勘定処理対象)
      コールローン/コールマネー、買入手形/売渡手形、日銀借入金、その他借入金、金融機関預け金、CD発行、電子CP発行、金融機関貸付金、スプレッド貸出、ユーロ円預け金/ユーロ円借入
    • その他資金(資金繰り用) 大口定期預金、通知預金、円転/円投、その他運用/調達
  2. 管理機能
    • 契約管理、決算管理、期日管理、カレンダ管理 など

デリバティブ

  1. 管理対象取引
    • 金利スワップ、通貨スワップ
    • CAP/FLOOR、スワップション、金利先渡契約(FRA)
  2. 金利の種類
    • LIBOR、 TIBOR、 EURIBOR、スワップレート、短期プライムレート、長期プライムレート など
  3. 変動金利のタイプ
    • 逆フローター、CAP付、FLOOR付、レンジ、レバレッジ、スプレッド
  4. 固定金利のタイプ
    • ステップアップ、ステップダウン、キャッシュフロー固定、不規則金利
  5. 管理機能
    • 契約管理、決算管理、期日管理、カレンダ管理 など

フロントミドル機能

  1. 分析対象
    • 管理会計および財務会計のデータを対象に分析が可能です。
      (注)他のサブシステム(国内証券、外国証券、デリバティブ、資金のいずれか)を併せて導入していただく必要があります。
  2. ポジション分析機能
    • 金利変動分析、株価変動分析、為替変動分析
    • 債券クロス分析
    • 枠管理(取引先別クレジットライン、社内部門別・担当者別など)
  3. ポートフォリオ分析機能
    • キャッシュフロー分析
    • 損益分析
    • 比較分析
  4. その他機能
    • 仮想取引入力による各種シミュレーション

一般債受託事務

  1. 主な特徴
    • 一般債振替制度に対応するプライマリ事務関連機能を装備
    • 振替債、現物債、登録債の統合的な管理が可能
    • 既発債の振替債への移行業務を支援する機能を装備
  2. 業務機能
    • 受託業務
    • 代理人(発行代理人/支払代理人)業務
    • 登録機関業務
    • 特定口座管理機関業務(実質記番号管理銘柄の元利払管理)
    • 振替債移行支援

*Siatolは、日本ユニシス株式会社の登録商標または商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。