JP/EN

 

Foresight in sight

中堅・中小企業向けソリューション

ITグランドデザイン策定支援

情報システムを成功裏に開発するためには、2つのKFS(Key For Success)があります。
全体構想とITをどう活用するかの企画策定を支援します。
  1. 経営戦略とIT戦略を整合し、経営の課題と現場の課題をつなげた解決方法と目標の設定
  2. 業務とシステムの改革を確実に行い、定着させるためには、的確なシステム技術の選択とスピード感がありながらも、実施可能な実行計画の立案が必須
日本ユニシスが考えるプロジェクト全体の流れ
ITグランドデザイン策定:全体構想ステップ→IT企画ステップ→システム構築 ⇔連携 ⇔RFP作成支援、ベンダー選定
プロジェクト全体イメージ図
ITを用いて経営戦略を実現するため、また、業務の効率化やスピードアップを強力に推進したい。情報システム刷新の経験が不足していて、どう進めれば成功裏に遂行できるかわからない。
IT投資の効果を最大化するためには、どの業務を改善すればよいのか、どこをシステム化すれば最も効果を生むのか、どういう進め方がよいのかといった業務改革並びにIT導入のイメージを描くことが重要成功要因です。