JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • コラム[]
  • 歴史[]

Purpose、Principles

Purpose

先見性と洞察力でテクノロジーの持つ可能性を引き出し、持続可能な社会を創出します。

Principles

原理・原則

  • 人権の尊重と社会的包摂
    人権の尊重とジェンダー平等の実現を目指し、子供、高齢者、障がい者など、脆弱な立場におかれた一人ひとりを尊重します。
  • 多様性の受容と獲得
    多様性を受容、尊重するとともに、自身の多様性を高めることで価値創出に努めます。
  • 自己研鑽と主体性の発揮
    社会の期待と要請に対する感性を磨き、よりよい社会づくりに主体的に取り組みます。
  • 透明性高い企業活動と健全な企業体質
    社会に対して透明性高い企業活動を行い、また健全な企業体質の維持・向上に努めます。
  • 誠実な履行
    ステークホルダーの声に真摯に耳を傾け、社会通念上の善良な概念と良心に従い、原理・原則、主義・信条を誠実に履行します。

主義・信条

  • 善良な社会の一員としての真摯、且つ熱意ある取り組み
    善良な社会の一員として、社会・環境との共存共栄と経営理念達成に向けて、真摯さと熱意をもって取り組みます。
  • 次世代へウェルビーイングをつなげる取り組み
    いまわたしたちが自然から受けている恩恵や幸せな暮らしを次世代へとつなぐべく、持続的な社会づくりに積極的に取り組みます。
  • ビジネスエコシステム形成による価値の創出
    社会を洞察し、複数の社会課題解決の相互関連性を視野に入れ、ステークホルダーと共に様々な知・資源を結集し、価値創出に取り組みます。
  • 高品質・高技術・卓越性の追求
    高品質・高技術なサービス提供実現に向け、卓越した技量を追求します。
  • 社会的価値の創出と持続的成長の実現
    社会環境の変化に応じた意思決定と確実な遂行を通し、社会的価値の創出を追求することを通じて日本ユニシスグループの持続的成長を実現します。
TOP