JP/EN

 

Foresight in sight

課題解決を支援するデータ+AI Rinza®

「Tableau Live Japan」出展のご案内

日本ユニシスは、2020年11月26日に開催される「Tableau Live Japan」に出展いたします。

新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により、消費者の価値観や購買行動は大きく変化していま す。企業においては、状況変化をいち早く察知し、意思決定することが急務となっています。
日本ユニシスグループは、過去20年のAI/データ分析の実績と様々な業界で分析を行ってきた知見を生かし、お客様が抱えるデータ分析ノウハウやクラウドテクノロジーに関する悩みを解決します。
お客様の課題解決をご支援する取り組みやサービスをご紹介しますので、ぜひご覧ください。
皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

開催概要

展示

  • データ利活用に関する悩みを解決「データ活用基盤サービス」のご紹介
    情報システム部門向けのソリューションです。「データ活用基盤サービス」は、過去20年のAI/データ分析の実績と様々な業界で分析を行ってきた知見を生かし、お客様が抱えるデータ分析ノウハウやクラウドテクノロジーに関する悩みを解決します。
  • AI顧客データ分析サービス「RinzaTarget」~顧客行動データを活用して”顧客”から”ファン”へ!~
    プロモーション施策のためのデータ活用を検討される方向けのソリューションです。これまで気づかなかったファン層の発見や、適切なタイミングやコンテンツで「ファンを作り出す」施策実行を支援する、顧客行動データ分析サービスをご紹介します。
  • バックオフィス業務のDXを支援~「RinzaTalk」を活用した問い合わせ業務の自動化~
    バックオフィス業務を担当する方向けのソリューションです。企業における働き方が多様化するなか、バックオフィス担当者の柔軟な働き方を支援し、問い合わせ業務の効率化・品質向上とAIとITで実現します。AIを活用した社内問合せ業務自動化や、顧客アンケート分析による傾向把握についてご紹介します。

関連リンク