JP/EN

 

Foresight in sight

デジタルトランスフォーメーションサービス

データ活用でビジネスを活性化

センサーやソーシャルメディアなどから、今まで取れなかったデータが取れるようになり、新たな発見や気づきを得て、これまでにないビジネス機会を創出することが可能になります。例えば、より正確な需要予測で生産性を向上させたり、効果的なマーケティングや新たなサービス提案で新規顧客を獲得したりするなど、ビジネスの活性化を支援します。

活用シーン

顧客理解の促進によるマーケティングの高度化

顧客特性をデータ分析で把握、効果的なマーケテイングアクションの導出を支援します。

予測精度の向上による業務の最適化

熟練担当者と同等の精度で需要予測を行い、発注、生産、在庫、人員などのリソースを最適化し、生産性の向上を支援します。

属人的な業務削減による社員の時間創出

企業や業務の特有な知識と自然言語解析技術をかけ合わせて、「検索する・問い合わせる・仕分ける」作業を代行します。

事例

サービス

*Rinza、RinzaLab、RinzaTalk、MartSolution、MiningPro21は、日本ユニシス株式会社の登録商標です。

*Tableauは、Tableau Software Inc.の商標または登録商標です。

*Verticaは、米国Hewlett-Packard社の登録商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。