JP/EN

 

Foresight in sight

中堅・中小企業向けソリューション

製造業

中堅・中小企業を支える製造業のIT(ICT)ソリューションサービスなら日本ユニシス。
EDIでの受発注、受注処理や在庫管理、MESや原価管理や生産管理など、中堅・中小企業様に、実績ある最適なソリューションサービスを多数ご用意しています。

原価管理

原価計算を強化したい

• 原価計算をExcelで行っている
• 標準原価と実際原価の両方を行いたい
• 期中に今期の原価の着地点を予測したり、来期の予算原価を策定したい
• 原価を様々な切り口で柔軟に分析したい
• 原価計算の単位を、品目別、工程別、ロット別、製造番号別など、自由に設定したい
• 非累加法による細かい原価計算をしたい
• ABC(Activity Based Costing:活動基準原価計算)による間接費配賦をしたい
•化学/素材製造など、プロセス系生産ラインの製造実績・原価などを正確に管理したい
•生産ラインにIoTやMESの仕組みを取り入れたい
•経営の現状と見通しを正確に把握するため、会計・営業・製造の情報を一元管理したい

製品別の儲けが見たい

• 製品別の利益をとらえたい
• この製品は本当に儲かっているのか可視化したい
• トータル原価をとらえたい
• 原価悪化の原因をドリルダウンできない

調達

調達業務を効率化したい

• 伝票処理が多く、受発注処理が煩雑
• 紙を減らしたい
• 二重入力が発生している
• 材料費の低減のために集中購買をしたい
•EDIと連携したい

安定的で有利購買を行うために購買分析をしたい

・細かな単位で購買情報の分析がしたい
・基幹系システムと連動したリアルタイムの仕入・在庫情報を可視化したい

資材単価を、品目別だけでなく仕入先別、発注単位別なども含め柔軟に管理したい

・製造過程の品目を単位変換・複数単位管理したい
・品目ごとに異なる規格を設定して管理したい
・ロット管理、シリアル管理を行いたい
・液体/粉等を入れる容器やパレットでの在庫管理がしたい

得意先との受発注オンライン(EOS/EDI)を手軽に実現したい

・受注はEDI・EOS・流通BMSとの連携が必要
・FAXやメールでの注文が多い
・注文への回答を迅速にする必要がある
・外注加工品がある
・多品種小ロットで手間が掛かっている
・いつも決まった注文は簡素化したい
・他のシステムと連携したい
Web型販売管理システム VIPS-Web
(KSR株式会社サイトへ)

生産管理

受払・実績をとりたい/フードハザードやトレーサビリティなどの情報基盤を強化したい

• 受払や実績登録を楽に行えるようにしたい
• お客さまに安心して製品を使ってほしい

適時正確な生産実績管理(MES)を行いたい

• 品目規格(色、厚み等)を品目ごとに自由に設定したい
• 在庫を管理する単位を、品目別、在庫場所別、ロット別、品目規格別など、自由に設定したい
• 現場でのモノの数え方と、システム上のモノの単位を統一したい
• パレットなどの容器の数量管理や、容器ごとの内容量を把握したい
• 副産物や連産品も考慮した生産管理を行いたい
•ハンディターミナルやバーコードを使用したい

部品表を中心として生産システムを統合化したい

・特殊な部品表や機能が必要なため、市販のパッケージであわない
・経営環境の変化に柔軟に対応するためシステム開発や運用を自社で行いたい

共通

ERP

基幹業務を1つのシステムに統合したい

・企業活動で様々な部門にある情報を一元管理したい
・一元管理した情報を用いて企業の活動状況を正確、タイムリーに把握したい
・経営戦略や事業活動を決定したい。
・1つのシステムで「業務の効率化」をはかりたい。

ワークフロー

ワークフローと文書管理を電子化したい

・紙運用を減らし、Web上で処理をできるようにしたい
・押印の為に出社したくない.
・承認、査閲の権限管理を行いたい
・社外からもセキュリティ文書を閲覧したい

人事給与

人事管理や定型の給与計算業務などを効率化したい

・紙ベースの帳票ではなくWebでの確認できるようにしたい
・個人情報の管理なので安心できるセキュリティ機能がほしい
・電子申告の義務化にもスムーズに対応したい

情報分析(BI)

情報を業務や経営の意思決定に活用したい

・情報システム部に依頼しなくても現場担当者が情報システムからデータを容易に抽出できる
・容易に複数の情報システムから抽出した情報を分析したい
・ドリルダウンで分析をしたい
・普段使い慣れている表計算ソフトにデータを出力し帳票作成を容易にしたい

e-ラーニング

リモートでの研修教育を導入したい/eラーニングと集合型研修の受講管理を効率化したい

・受講者のタイミングに合わせて研修教育を実施したい
・研修の作成、申込管理、実施、進捗照会、結果集計、受講履歴照会といった作業の効率化したい
・研修の運営・実施に関わる作業負荷を軽減したい
・従業員一人ひとりの受講状況をリアルタイムで把握したい
・リモートワークを見据えた新たな研修スタイルを実現したい

RPA・OCR

負荷の大きな事務作業を減らしたい

・長時間かかり集中力のいる作業を改善したい
・手作業で実施している作業をコストを抑えてIT化したい
・自分にしかできない作業を減らして好きな時に休暇を取りたい

紙帳票の目視確認やデータ入力作業を自動したい

・紙を使った業務も効率化したい
・請求書の確認作業を効率化したい
・電子契約に対応できない取引先との請求・支払業務を自動化したい

セキュアブラウザ

社外から社内で利用しているシステムへ安全にアクセスしたい

・移動時間など隙間時間を有効利用したい
・チャットで社内とコミュニケーションを活性化したい
・私物のスマートフォンや自宅PCからも業務ができるようにしたい

システム化計画

  1. ITグランドデザイン作成
    現状分析・改革方向性、あるべきシステムと業務モデル作成、効果算定、実行計画の作成支援
  2. 簡易システム化計画
    アセスメントベースで短期間で、既存システムの棚卸、次期システムの青写真を描く

クラウドサービス

利用環境の変化に適時に対応し、システム運用の負荷を軽減して、情報システム部がIT戦略立案や次期システムの計画など、次の一手に注力できる

• 自社に機器を置きたくない
• 障害対応に工数を取られたくない
• システム導入の初期費用を抑えたい
クラウドサービス

監視/運用/管理サービス

システム運用に係る負荷を軽減したい

・24時間365日体制維持の負荷を解消したい
・運用コストを削減したい
・属人化した運用を解消したい

*Hybrish、MartSolution、LearningCast/ラーニングキャスト、CloudTrekは、日本ユニシス株式会社の登録商標です。

*effit Aは、株式会社ミキ情報システムの登録商標です。

*J WALD/ジェイバルトは、株式会社シナプスイノベーションの登録商標です。

*VIPS-WebはKSR株式会社の登録商標です。

*SMILEは株式会社OSKの登録商標です。

*ECObjects、TotalBOMは、株式会社クラステクノロジーの商標または登録商標です。

*Sociaクラウドは、株式会社エフエムの登録商標です。

*UiPathは、UiPath社の登録商標です。

*ABBYY、FlexiCaptureは、ABBYY Software Ltd.の登録商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。