JP/EN

 

Foresight in sight

次世代型メインフレーム ClearPath® Server

ClearPath® Software Series GE0500

ミッションクリティカルな基幹系システムはじめ、お客様のIT資産を守り続けます。
Unisys ClearPath MCP Software SeriesのベーシックモデルGE0500。
Unisys ClearPath Software Series GE0500は、1961年の提供開始から現在まで改良を続けるオペレーティングシステムMCP(Master Control Program)を日本ユニシスが検証したオープンプラットフォームと組み合わせて提供します。メインフレームの特性である高度な信頼性、可用性、拡張性、セキュリティ、サポート等を継承し、互換性を維持することでお客様のIT資産を守り続けていきます。
ClearPathの更なる進化系・GE0500はあらゆる企業のビジネス・インフラストラクチャとして、これからもお客様の付加価値向上を目指します。

GE0500のライセンスは、ユーザ数/CAL(Client Access Licenses)単位で提供します。最小の8ユーザから最大544ユーザまで8ユーザ単位で選択する事でき、お客様の利用形態に合わせて増強可能となっています。

*ClearPathは、Unisys Corporationの登録商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。